相続対策・MFクラウド・freeeの導入支援を進める名古屋の公認会計士・税理士

当事務所の特長

お客様のクラウド(MFクラウド・freee)導入率90%超!!

安田益生
MFクラウド(ゴールドメンバー、MFクラウド認定の導入支援アドバイザー在籍)・freee(認定アドバイザー)による「経理業務の圧倒的な事務工数削減」を支援しているクラウド会計事務所です。クラウドのメリットをお客様と当事務所がともに享受しお互いがwinwinの関係を構築しています。

「クラウド会計は導入されましたか?」
「導入したものの操作・利用方法に困ってはいませんか?」
当事務所ではそうしたお客様のお困りごとを解決しております。
何なりとご相談ください。

敷居の低い会計事務所

「何でも気軽に相談できる会計事務所」モットーです。

 おごらず・たかぶらず・誠実に・・・・(そだね~)

お客様との関係は対等でなければなりません。ですから定期的に満足度・改善要望をお聴きしコミュニケーションを大切にしています。
 サービス業であるが故、当事務所のお客様には必要があれば昼夜・休日を問わず代表(安田)の携帯にご連絡頂いております。

 一般的な税務相談のみならず、資金調達支援・経営計画立案支援・相続対策等、幅広い分野での経験・実績によりお客様のご要望にお応えします。

どんな人間かって?・・・お会いすればわかりますよ・・・きっと(ふふふ・・)。

【志の高い経営者様へ】
 企業の5年生存率は約50%、個人事業主の5年生存率は約20%と言われています。ですからスタートダッシュから3年が成功の鍵となります。当事務所ではなにがなんでも自社を成功させたいという志の高い経営者を応援しています。
税金関係にとどまらず、手続き面のことから資金繰りや人の採用や営業戦略など、様々なお悩みがあると思います。そのようなお客様から気軽に相談いただける事務所経営を心掛けております。
顧問税理士を有意義に活用しましょう。

「公認会計士としての立場からの経営分析の視点・税理士としての立場からの納税者支援」を基本にクライアントの皆様を成功に導きます。
【当事務所顧問先の業種】
自動車部品製造、建設、内装工事、不動産(販売・仲介・管理)、流通、物販、小売り、接骨院・整骨院、歯科医、美容院、ネイル、飲食、IT(ネット通販・ソフト開発)、特定・一般派遣、介護、広告・出版、コンサル業

こんな経営者様にお勧めです

  • 敷居の低い会計事務所をお探しの方
  • 開業間もなく色々と相談したい若い経営者様
  • 税理士顧問料を抑えたい方
  • 有資格者に対応してほしいお客様
  • クラウド会計の導入による経理の効率化を図りたいお客様
  • プロの財務コンサルティングをお求めのお客様
  • 相続・事業承継の経験・実績の多いプロに相談したい方

 

創業期の若い経営者様へ

 当事務所には20代から30代の若い経営者様も数多くいらっしゃいます。業種もIT系、流通系、サロン・美容院、建築関係等、多岐にわたっております。
 個人で始める方や法人設立をお考えの方には様々なお困り事があると思います。

  開業時の届け出関係、スタッフ採用時の届け出関係、融資を受けたい、個人・法人のどちらがよいか、法人設立登記をしてほしい、顧客獲得方法など・・・

 こうした諸問題を柔軟に解決します。

ベテランの安心を求めるお客様には代表者が、友達関係で気さくに付き合いたい方には若手のスタッフが対応します。

 

顧問料を抑えたい経営者様へ

 顧問料が高いか安いかは金額だけでは決められません。なぜならサービス内容、面会頻度、満足度を加味しなければならないからです。

 ですが、とにかく税理士顧問料をおさえたいというお考えの経営者様もいらっしゃいます。

  そのためには・・・・
   会計事務所側のコスト削減につながる契約形態にすればよいのです。

①会計事務所の訪問コストを節約する。
 会計事務所の一番のコストは訪問コスト(時間・旅費)です。

 ですから税理士顧問料を抑えたいのであれば訪問コストを節約すればよいのです。
 小規模事業者の経営者様の中には、税理士事務所の毎月一度の定期巡回監査を必要とされない方も多くいらっしゃいます。
であれば年間での面談回数を少なくして顧問料を節約することが可能となります。必要であればメール・チャット・skypeで対処できる時代です。

②経営者の方から会計事務所に訪問する
 先に述べたように税理士顧問料の半分は訪問コストです。ですから経営者様の方から会計事務所に出向くこととすればよいのです。
 当事務所ではお客様から訪問いただく形態も多くこうしたお客様には良心的な報酬設定としています。

③クラウド会計(MFクラウド・freee)を導入し経理の自動化を行う。
 クラウド会計はインターネット環境にあればいつでもPCにログインすれば自社の経営状況がわかります。会計事務所の訪問を待つ必要もありません。
会計事務所への丸投げをご希望される場合であってもクラウド会計システムの導入さえしておけば、後は会計事務所が処理します。
金融機関やカード会社からのデータを自動取り込みしてくれるので記帳代行を行う会計事務所にとってもコスト削減につながるので顧問料への柔軟な対応が可能となります。

④面談にSkype,Googleハングアウトを利用する
 会計事務所とお客様のコミュニケーションは必須です。ですが遠方のお客様の中には訪問が困難な方もいらっしゃいます。そのような方にはSkypeやGoogleハングアウトで面談を行っています。同じデータを会計事務所とお客様で共有していますのでやりとりに不都合を感じることはほとんどありません。

有資格者に担当してほしいお客様

 比較的規模の大きな税理士法人に安心を求め契約した場合、担当者は資格のない職員となることが多いと思います。

 結局のところ、担当者と経営者は1:1の関係ですから、担当者に全面的な信頼関係が構築できているならば問題はないでしょうが、まずもって有資格者(税理士・会計士)に対応してほしいという経営者様も多いと思います。

 担当者がコロコロ変わる、税務相談をしてもレスポンスが来ない、そもそもやる気がない、等々について疑問を感じるならば有資格者(税理士・会計士)に担当いただくべきです。
貴社の担当者は有資格者(税理士・会計士)ですか?それとも無資格者ですか?
これは会計事務所から貴経営者のメッセージです。
担当者に資格が無くとも構わない経営者様はそれはそれで結構ですが、プロに担当してほしいと考える経営者様なら、有資格者との担当契約は必須と思います。
そのような観点から、当事務所は入り口と出口は有資格者が担当しております。

クラウド会計による経理の効率化を図りたい経営者様

AI(人工知能)、FinTech(フィンテック)といった言葉が表すように会計事務所と顧問先との関係は大きく変わってきています。
 会計帳簿の手入力によるコスト(人件費)を節約し以下にして効率化を図っていくかが経営のポイントになっています。

 日々進化を遂げているクラウド会計サービスが今後ますます主流になることは間違いありません。

 当事務所はMFクラウド(mfcloud)の公認メンバー(ゴールドメンバー)・フリー(freee)の認定アドバイザー事務所あり「MFクラウド認定導入支援アドバイザー」が在籍しております。

 一緒に考え、経理の効率化により無駄なコストを削減し業績を向上させましょう。

【当事務所とお客様とのやり取り】

 

 

プロの財務コンサルをお求めの方へ

公認会計士として、質の高い財務コンサルティングをご提供いたします。

開業以来、これまで「公認会計士」という資格にこだわり、管理会計や財務コンサルティングを中心とした業務を多数行ってきました。
したがって
Valuation、Due diligence、原価計算システム構築(Access利用)、経営計画の立案、資金繰り円滑化等の属人的分野で多くの実績があります。
※各分野での実績の詳細・スキルについては守秘義務の範囲で可能な限り開示いたしますのでお問い合わせください。

事業規模のさらなる拡大を目指すお客様を全力で支援いたします。

コラム

孫への教育資金贈与制度について考えてみました。

孫への教育資金のための贈与は1500万円まで非課税。 という時限措置があります。 これは、平成25年4月1日から平成27年12月31日までの間、金融金融機関等に孫の教育資金を信託した(預けた)場合、1500万円までであれ …

相続税の改正により課税対象者は倍に

本年の1月1日、改正後の相続税が適用されることとなりました。 この改正で影響を及ぼすのが基礎控除の引き下げです。 これまで財産を相続したことがあるけれど相続税を払ったことはないという人も多いかもしれません。これは、この基 …

経営理念作成の勧め

今日の午前中は、新規に経営コンサルティング契約を締結予定の社長様との面談でした。社長様のニーズは5年後の世代交代に向けて事業承継のシナリオを一緒に作ってほしいというものです。 従業員規模が40人程度の会社様です。最初にい …

税理士業界の今後

今日は事務所にいましたので、いろいろ考える時間がありました。 年々中小企業の数は減っています。その一方で税理士の登録者数は年を追うごとに増えています。 実感として「楽をして食べられる業界ではない」なと思います。 世知辛い …

事業引継支援セミナーに参加してきました。

事業引継支援センター主催の事業引継支援セミナーに参加してきました。 中小企業の事業承継については親族内に後継者がいる場合はよいのですが、後継者が不在となるとどうするかが課題となります。 そのような場合、中小・小規模事業者 …

MFクラウド
フリー

対応エリア

クラウド会計利用のお客様につきましては全国対応! 定期面談対応は以下の地域です。
【名古屋市】
 中区・熱田区・北区・守山区・西区・東区・千種区・名東区・中村区・中川区・昭和区・瑞穂区・天白区・港区・南区・緑区
【愛知県全域】
 一宮市・瀬戸市・春日井市・犬山市・江南市・小牧市・稲沢市・尾張旭市・岩倉市・豊明市・日進市・清須市・北名古屋市・長久手市・東郷町・豊山町・大口町・扶桑町・津島市・愛西市・弥富市・あま市・大治町・蟹江町・飛島村・半田市・常滑市・東海市・大府市・知多市・阿久比町・東浦町・南知多町・美浜町・武豊町・岡崎市・碧 南市・刈谷市・豊田市・安城市・西尾市・知立市・高浜市・みよし市・幸田町・豊橋市・豊 川市・蒲郡市
【岐阜県】【三重県】
PAGETOP